21日からネパールへ

コメント(0)

boda nate.JPGクリハラです。実は来週金曜日からネパールへ一週間の出張です。

チベットじゃなくてネパール?そうです。実はネパールには、インドのダラムサラ同様、りっぱなチベット人コミュニティができています。ネパールで有名なのは、カトマンドゥ郊外にあるボダナート。ここに私たちがお世話になっているチベットの高僧や友人らが住んでいます。右画像はそのボダナートの参道風景。たくさんのチベット人の人たちが、時計回りにマニ車やお数珠を手に参拝しています。

ネパールは昔からエベレストのベースキャンプとして、いろんな国の文化が根付いています。特にヨーロッパ圏の食、例えば、ピザは石焼の店があったり、おいしい小麦で焼かれたスイスパンが早朝から楽しめたり、ドイツのケーキなど。洋書屋さんもネットカフェも充実しており、街のコスモポリタン度は想像以上です。

実は私、20年以上前にネパールを訪れています。その当時は典型的なバックパッカー。インドのカルカッタから流れに流れて、カトマンドゥにやってきました。そして、あまりのネパールの居心地の良さに、当初インドを旅するはずだった約2ヶ月は結局、ほとんどをネパールで過ごしてしまったのでした。帰国の飛行機の中では、本気でネパールに家を建てて住みたい!とも思っていたほどです。

今回は、チベットの家具や法具、その他、ギャラリーで紹介できそうなものを探しに行きます。また、チベットの子どもたちのケア施設、アート教育のための学校のプロジェクトに関するミーティングも予定しています。20年前には思いも寄らない人生になっているわけなんですが、当時、あれだけネパールにハマったのは、こーなる運命があったからなんだ、と、ふと納得しないわけでもありません。そして、これだから旅は面白くてやめられません。

皆さんにまた面白い報告が出来るといいなぁ。出張後のブログも楽しみにしていてください。

コメントする

アイテム

  • 準備中.jpg
  • 2014042701_680logo.jpg
  • page_top_revised.jpg
  • image_page_top.jpg