私たちについて

salon_flag.jpg

 

 

アマナマナ シンギングボウル・サロンからのメッセージ

アマナマナ シンギングボウル・サロンは、西麻布の閑静な住宅街にたたずむ小さなアートギャラリーノルブリンカから生まれました。

「アートギャラリー・ノルブリンカ」は、2008年3月にスタート以来、チベット語で「宝石の庭」を意味する通り、厳選したチベットの仏教美術やチベットの伝統的なアートや文化を非常に多くの方にご紹介してまいりました。

特にチベット美術、法具については、高僧ケンポ・カルテン・リンポチェ、ケルサン・リンポチェほか、尼僧を含む数多くの高僧、僧侶やチベット人の皆さまとのご縁があり、中国本土内のチベット、ネパール、インドにおけるチベットコミュニティから貴重な家具、小物類をご紹介しながら、現地の高僧、尼僧、医師、職人らとのネットワークから生まれたチベットとのコラボレーションブランド「アマナマナ」のプロデュース活動も同時に行なってまいりました。

そして、2014年5月、6年以上の歳月を経て、アートギャラリーノルブリンカは、アマナマナ シンギングボウルサロンと名称変更を行い、チベットの心の知恵と癒しを感じ、学ぶ場として、新たなスタートを切ることになりました。

私たちは、ギャラリー創設時から、アートや癒しの技術が、地図上にある国境やあらゆる障壁を越えて、人々の心に深く深く届くことを身をもって体験してまいりました。今、世界中で起こっている政治、宗教、民族等の違いから起こる対立も、アートを通した交流によって、むしろその感動や違いが人のこころを打ち、相互理解を深めるられるチャンスになり得るとも信じております。今後もアマナマナ、そして、アマナマナ シンギングボウルサロンから、チベットの心の知恵、癒しの力を通じて、息の長い情報発信を続けてまいりたいと思っております。

 

アマナマナ株式会社
代表取締役 栗原 美幸

  

スタッフ紹介

栗原美幸(クリハラミユキ):
アマナマナ株式会社 代表取締役社長

miyuki.jpg

名古屋生まれ。学生時代はバックパッカーとしてアジアをくまなく歩き、卒業後、大手広告代理店でコピーライター、クリエーティブディレクター業務に12年半携わる。2000年出産。産後3ヶ月より子育て支援サイト「子育てワハハ」を主宰し、メルマガやイベントなどで8千人のコミュニティを形成。ユニークで活発な情報発信と同時に、厚生労働省・科学研究事業や日本助産学会の企画、講演、戸田律子著「産むブック」など出産・育児に関する企画・編集も行なう。また、雑誌での連載、講演活動を通じて、欧州のホリスティック医学、自然療法を育児をラクにするセルフケアとして提案。その後、かねてから縁のあったチベット高僧ファミリーを通じて、チベットの深い心の智恵と癒しに感動。現地コミュニティの協力も得て、2008年よりアジア・ヒマラヤ周辺を主としたアートギャラリー・ノルブリンカの活動をスタート。同時にチベット高僧とのコラボレーションブランド amanamana(アマナマナ)の統括責任者として、マーケティング、新商品開発、クリエーティブディレクションなど幅広く行なう。また、チベットの子どもたちの次世代支援活動や、人の五感とチベットの心の知恵を活かし、人間として必要な「生きる力」を高める各種のワークショップの提案も精力的に行なっている。趣味は自由な旅とアジアなおだやかで美しい暮らし、そして美味しいものを作り、食すこと。3人の男の子の母、超・兼業主夫の妻。TCV(チベットこども村)トレード・サポート・プロジェクト代表、国際シンギングボウル協会理事、エグゼクティブ・プラクティショナー 
ブログ:http://ameblo.jp/norbu-lingka
Twitter:http://twitter.com/miyukikurihara @miyukikurihara

◆ご質問、各種ご依頼のお問い合わせは、お問い合わせフォームからよろしくお願いいたします。 

 

 

勝村 未央(カツムラ 未央):
コミュニケーション担当スタッフ

準備中.jpg

夢の国、東京ディズニーランドにほど近い浦安育ち。人に喜んでもらったり、楽しんでいただくことで生まれる笑顔が大好きな性格を活かし、人の美と癒しを求めて美容専門学校を経て美容の道へ。大手エステティックサロンに5年勤務後、夢でもあったエステサロンの店長に。2015年、さらに世界を広げようと模索中にアマナマナと出会う。会社員時代のストレス太りを自らの美容スキルと知識で10キロ減にも成功させるなど求道心は尽きない。趣味はテニス、料理(特にお菓子作り)、おいしいモノめぐり、コスメリサーチ、時々バンジージャンプやスキューバーダイビングなど。現在、独身生活を満喫中。スタッフ最年少だが、そこにいるだけで場が華やかに和らぐオーラがアマナマナの自慢。

 

  

高橋 真保(たかはし まほ):
国際シンギングボウル協会認定プラクティショナー

mahou2.jpg

千葉生まれ。幼少より独学にて占術を学び、1994年よりプロとして活動をスタート。小林世征氏に師事する。生まれながらにして強いスピリチュアルな能力を活かし、各種のヒーリングアートを人の幸せのために使いこなし続ける。2008年のアマナマナ シンギングボウル・サロン(旧称:アートギャラリー・ノルブリンカ)のオープンと同時にシンギングボウルに惹かれ、以来、シンギングボールを使った自己浄化ヒーリングのトレーニングを重ね、2013年春よりアマナマナおよび、一般社団法人国際シンギングボウル協会のもとで研鑽を積み、2014年1月よりプラクティショナーとしてデビュー。クリアな思考と人のために生きる姿勢、そして人なつっこく、ツッコミを欠かさない笑顔が大人気。現在、年間2000人以上の鑑定活動に平行して、シンギングボウルの活用メソッドの開発を行なう。緻密に構築された倍音演奏とその技術は、非常に評価が高い。メディア等への登場も多数。。

 

 

サロン情報

0_salon.jpgtel:  03-6423-7358(営業日のみ直通
fax: 020-4662-1820
tel:  050-3383-1129(メッセージ専用)

お名前と連絡先の電話番号等をメッセージでお残しくださいませ。現在、折り返しのご連絡はサロン営業日(12:00-17:30)のみとさせていただいておりますので、お急ぎの方はお手数ですがメールにてご連絡いただければ幸いです

 




営業時間:12:00-17:30 休業日:水曜日・日曜・祝日
サロンの予定表はこちらでご確認下さいませ。
※ご予約をいただいたお客さまを優先させていただきます。
※オープン時間等は講座等の都合で変更になる場合があります。サロンまでお問い合わせください。

当サロンまでのアクセス方法(地図)はこちらをご覧ください。
アクセスマップへ

◇古物営業法に基づく表記:
美術商 東京都公安委員会 許可番号:301110709263 株式会社クォルム

 

 

アマナマナ シンギングボウル・サロンへのリンクについて

アマナマナ シンギングボウル・サロンはリンクフリーです。リンクされる場合には以下のバナーをご利用ください。

banner_88x31_b.gifbanner_88x31_a.gif

 


※リンクの際には、必ずトップページ(http://www.norbu-lingka.com/)にご設定ください。
※リンク用の画像は、上記にご用意したものを変更せずにそのままの状態でご使用ください。

 

最近のニュース

日本初・日本発のシンギングボウル入門書が登場!
  国際シン…
極上の法具、シンギングボウルが続々入荷中!
チベット高僧の御用達法具工房より、厳選さ…
2014年5月9日より営業日が変わりました!
  2014…

tweet