アマナマナの各種講座

image_page_top.jpg

アマナマナの講座について

各種ワークショップのご案内


 

・チベットの心の知恵を学ぶ理由


runta.JPGチベットには、チベット仏教やポン教といった教えの中に、じぶんの心と身体を高めていける知恵がぎっしり詰まっています。

アマナマナではオープン以前より、日々の生活の中で、あらゆる困難や局面を乗り越え、自由に、そして楽しく生きる事が出来るようになるためには、どうしたらいいのか。その知恵を、チベットから適切に学び、多くの人に広げていきたいと考え、その方法を模索しておりました。

その目的を達成する方法の一つとして、現地チベットの高僧や尼僧の皆さんの協力を得て、数々のアイテムをアウトプットしたのが、高僧とのコラボレーション、アマナマナ http://www.amanamana.com/ です。アマナマナは多くの人から大変な反響をいただきました。しかし、商品販売だけでなく、人から人へ、直接、「教え」として伝承されていく知恵を学べる場を実現したい、と願っていたのです。


・なぜ、アマナマナのサロンで講座なのか

アマナマナがサロン(以前はアートギャラリー・ノルブリンカ)のオープンから数年。ついに2009年秋、私どもが実現したいと思っていたことをカタチにしてくださるエキスパートの方々との出会いが訪れました。時が熟して、学びのチャンスが巡ってきたのです。

sb workshop.jpgノルブリンカでは、アマナマナとともに、おひとりおひとりの満足を高めるために、セミプライヴェートに近いスケールのワークショップから始めています。より深い学びのために、謙虚な姿勢で、また、ホッとしたくなる安らぎの場づくりに励みたいと思います。


 

各種ワークショップのご案内

チベット瞑想・ワークショップ 

page_top_revised.jpgのサムネール画像

  これまで瞑想などを実践したことがない方を中心にしたチベット ポン教のゾクチェンの瞑想について学ぶ講座です。

初心者でもご参加できるクラスを、ポン教僧院で修業を重ねてきた箱寺孝彦さんが選択。テキストも日本語化したものを使用して、解説がたっぷりのチベットスタイルで楽しく指導してくださいます

【内 容】
ワークショップの内容は、チベット高僧とのコラボレーションブランド「アマナマナ」でご案内しております。
こちら http://www.amanamana.com/workshop/meditation.html  

【日程等詳細】
スケジュール、お申込詳細はチベット高僧とのコラボレーションブランド「アマナマナ」をご覧下さい。
こちら http://www.amanamana.com/workshop/meditation.html

 

【講 師】 箱寺 孝彦 (はこでら たかひこ)

箱寺 孝彦(はこでら たかひこ)氏プロフィール: 

mori portrait 02.jpg翻訳者であり、ゾクチェン修行者。1995年3月よりネパールの首都カトマンズにあるボン教僧院ティテン・ノルブッツェ僧院で修業を始め、1997年8月に90万回の加行を終え、ロポン・テンジン・ナムダク・リンポチェよりゾクチェンの伝授が許される。著書に訳書「智恵のエッセンス」、ポストカードコレクション"Pilgrimage to "Heart Drops of Dharmakaya"、他に国立民族博物館の企画展示の協力と通訳。現在は「ゾクチェン・15章からなるアティの翻訳」を翻訳中。
HP:ボン教の楽しい宝箱  

【その他】
・当日は、ラクな服装でお越しください。
・13歳未満のお子様をお連れになってのご参加はご遠慮いただいております。またお子様料金はございません。
・何度も同じプログラムに参加いただき、学びを深めることができます。
 

 

シンギングボール(シンギングボウル)

page_top.jpgのサムネール画像


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  シンギングボール(シンギングボウル)を暮らしの癒しとして取り入れてみませんか?全く初めての人にもやさしく、楽しめるレッスンをご用意しています。

*スケジュール詳細とお申込みは、アマナマナで受け付けております。こちらをご覧ください。

 

 

長屋和哉 エクスクルーシブ・ワークショップ

20100409 nagaya ws.jpg

 

 

 

 

 

 

 




 パーカッショニスト・長屋和哉氏による特別ワークショップです。繊細な響きと言葉に溢れた贅沢な倍音時間です。

*ワークショップのスケジュール詳細とお申込みは、アマナマナで受け付けております。こちらをご覧ください。 

国際シンギングボウル協会のコラボレーション・アルバム「光の響き Harmonic in the Light」も早くも大評判!究極の癒し音、倍音を浴びてみませんか。

長屋和哉(Kazuya Nagaya)プロフィール: 

nagaya kazuya.jpgアジアに広く分布する密教・仏教法具、金属製打楽器を中心に演奏するミュージシャン。2007年、映画『地球交響曲第6番』(龍村仁監督)に出演。映画、TVにも楽曲を提供する。ライブではカールストーン、近藤等則、山口小夜子、スーザンオズボーン、おおたか静流他、アメリカインディアンの語り手、チベット密教僧の読経など様々なジャンルとのコラボレーションを行う。1987年小説『インディオの眩しい髪』で文芸春秋文学界新人賞佳作を受賞。2007年にはエッセイ集『すべての美しい闇のために』を初上梓するなど、濃密かつ力強い世界を言葉と音の響きにより紡ぎ出す詩人であり、その活動は海外にも及び幅広い。 http://www.ame-ambient.com/j_index.html

最近のニュース

日本初・日本発のシンギングボウル入門書が登場!
  国際シン…
極上の法具、シンギングボウルが続々入荷中!
チベット高僧の御用達法具工房より、厳選さ…
2014年5月9日より営業日が変わりました!
  2014…

tweet